FC2ブログ

スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君と見る千の夢(5/9 13:00公演)

2010/05/12 15:30
東京に行って来ましたヾ(*´・∀・)ノ
AKBに会うために!!

・・・というのは嘘で(笑)
(友達や先輩は信じていました

グリフィンに引き続き相葉さん舞台を観劇して来ました

以下、舞台の感想です
※ネタバレあります※










やっぱり舞台って面白いね!
セットの作りや動きとか、他の人がしゃべってる間の表情、はける最後の最後まで役を徹底してるのとかが全部見えるから、そこら辺もじっくり観察してきました

三階席だったから、周りを気にせず双眼鏡使いまくり(^ω^)
相葉さんが1人になった時は、ずっと双眼鏡で凝視!凝視!!凝視!!!(笑)
腹チラも凝視
他の共演者の方も、双眼鏡でアップで拝見いたしました(笑)


舞台内容や思ったことを箇条書きに



・3階の2列目(一番後ろ)なのに近いっ!!!やばいやばいー!!

・事故の衝突音にビックリ

・自分のことが皆には見えてないと気付く春也

・どこら辺だか忘れちゃったけど、春也が念力使って自分の体を起こしたけど、それを竜太郎が自分のおかげだと勘違いしてたのがウケました(^-^)

・記憶を戻そうとリモコンをピッとする

・「君と見る千の夢」って文字がバーッとステージ上に出て、舞台の幕開けって感じの演出がカッコいい

・幼なじみのやり取り楽しくて好き

・みっちゃんとの出会い
天然ボケで面白かったなぁ(^^)

・太鼓を叩くシーン素敵

・紙袋と飲み物置く場面で、19個しかないのに20個と言い張るみっちゃん。1個忘れてました(笑)
これは、本当に間違えたのかな?

・自分の過去について嘘をつく春也。だけど、みっちゃんは気にせず、自ら聞こうとしない。

・父に弟子入りを頼むが、そこから言い争いに…。
見てるこっちももどかしい気分に

・みっちゃんに正直に自分の気持ちを打ち明ける春也
・自分より若くて才能ある青年に焦りを感じて逃げてしまったって、その気持ちに共感

・みっちゃんがシカゴに連れて行こうとしたのをきっかけに、言い争いになるシーンも辛かった

・みっちゃんは母を目撃し、動揺して事故に…
何回聞いても衝突音は怖くなる

・春也の状態が急変して、心臓が止まって、懸命に治療する医師たち

・これもどこら辺だか忘れちゃったけど、院長が春也父を説得するために話をするシーンに感動しました。

・今までみっちゃんが書いたメモが紙吹雪のように上からパラパラ

・みっちゃんが春也に、夢を叶えて欲しいと、生きてと言うクライマックスは涙が止まりませんでした

・春也はゆっくりゆっくり階段を降りて、無事意識が戻る

・父の手に「ただいま」と指でなぞる

・カーテンコールは、深々とお辞儀をしてました。
上の方に手振ってくれてありがとう(^-^)
(最後にお話無くて、ちょっと残念)


夢を一緒に叶えていこうとする春也とみっちゃんは、素敵なカップルでした。
私としては、あまりラブストーリーって感じがしなくて、人とのつながりや関わり合いについてじっくり考えさせられました。


本当に楽しかったなぁ

パンフ読むと、更に深まるね!
宮田さんや、金子さん、音楽美術衣装の方のもじっくり読みまして、なるほどな~、舞台スゴいな~と感心しました。


大ちゃん役の方、グリフィンにも出演されてたのね
グリフィンのパンフ確認したよ~


母はパンフを見て、「相葉ちゃん毛深いね」と言ってました(笑)


これ、感想というか思い出し書きなので、まとまってませんが、以上です


念願の相葉家にも行けたし、ジャニショでは相葉ちゃんの写真いっぱい買ったし、相葉尽くしな1日でした
メモ帳ヤバいね


東京ちんぷんかんぷんな私を見捨てずに、引っ張って下さったみっくんにも感謝感謝です!!


スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

Trackback

Trackback URL:
 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。